リスクとは?リスクの今後はどうなる?

リスクとは?

Liskは仮想通貨の1種で、基本的にはブロックチェーン構造やマイニングなどの技術を利用している点ではこれまでの仮想通貨と同じコンセプトを継承しています。しかしその最大の特徴は、暗号化の方式としてjava scriptを採用している点が挙げられます。これはこれまでの仮想通貨にはなかった特徴であり、これまでの暗号化に比べ非常に強固なものであると考えることができるものです。

リスクの今後はどうなる?

リスクはこれからのを新たな技術を持った仮想通貨として、特にアジア圏を中心にその浸透を図っており、日本を含めて様々な地域に対してプロモーションを行っています。日本ではLSKとも呼ばれるLiskですが、仮想通貨に対する意欲の高い日本国内が大きな市場であると考えている面があり、様々な高度な技術を搭載している点では使いやすさと安全性を重視する日本の投資家にとって非常に魅力的なものとなっているのが現状です。

Liskは初心者向けの仮想通貨と言われることもありますが、基本的には様々な技術を上手に組み合わせながら、今までのものに比べて高い安全性を持たせている点が注目のポイントです。java scriptはインターネットの世界で広く利用されてきた実績があり、動的な鍵を効果的に利用しながら高い暗号化性能を誇る技術であるため、様々な場面で利用されてきました。したがって数多くの実績を持っている方式であり、様々なハッキングやクラッキングに対する耐性も十分に高いものと評価されています。Liskではこの方式をMicrosoftと連携し、実現しているところにも大きなポイントがあります。 また、従来のブロックチェーン方式に加えてサイドブロックチェーン方式を採用している点も、より高い安全性を維持するための非常に有効な方法です。

従来の仮想通貨は暗号化方式が比較的単純であったために、これを破られてしまうと悪用される危険性が非常に高いものでしたが、Liskでは様々な方式を導入し、その安全性を高めていることから、特に初心者に対して非常に利用しやすいものとなっており、新たな仮想通貨人口を増やすことに貢献すると期待されています。