仮想通貨取引所ディーカレットで国内初の電子マネーへチャージ可能へ

仮想通貨取引所ディーカレットは21日、投機目的とは 異なる仮想通貨の「電子マネーチャージ」サービスの提供を開始することを発表しました。

またそのほかにも、レバレッジ取引サービスの提供イーサリアムの取扱いを開始し、仮想通貨取引のラ インナップを拡充したことも同時に発表しました。

仮想通貨を電子マネーへ直接チャージできるのは国内初の試み。これまでは仮想通貨は法定通貨に交換後、銀行講座へ送金する必要がありましたが、今回のサービスにより仮想通貨をモバイル上で電子マネーに交換し、お店で利用することが可能になります。

利用方法は、ディーガレットの提供するアプリ『DeCurret』から対象ブランドを選び、チャージ額を入力するだけで保有する仮想通貨を電子マネーにチャージできます。また、複数の仮想通貨を組み合わせてチャージすることも可能です。

今回のサービス提供で、仮想通貨をより身近に利用できることができるでしょう。

参考:https://www.decurret.com/news/2019/08/1470/